北習志野駅徒歩5分・船橋日大前駅からも通院便利な清水歯科・矯正歯科では一般歯科・小児歯科・矯正歯科・予防歯科等の治療を行っています
ホーム > 矯正治療

矯正治療

矯正歯科を専門に行う歯科医師が担当しております。
矯正治療の術前検査に必要不可欠なセファロ(頭部X線規格写真)を導入しています。

<セファロ(頭部X線規格写真)分析について>
セファロ(頭部X線規格写真)は、一般の歯科医院にはない、矯正歯科用の特別なレントゲンです。頭を基準にして上下のあごの位置関係や歯の傾きの分析を行うことができます。
このセファロ(頭部X線規格写真)を用いた分析は、矯正治療においては非常に重要で、大学病院でも必ず撮影するものです
当院ではセファロを導入しており、治療開始前に必ず分析、説明を行っております。



当院では、矯正歯科を専門に行う歯科医師が常勤しています。
院内で一般歯科治療も行っているため、矯正中に歯の治療が必要な際には、連携が取りやすいというメリットもあります。
矯正治療をお考えの方は、お気軽にご相談にいらして頂ければと思います。ただいま矯正治療の初回無料相談を行っております。
矯正担当医:清水 康広 (経歴はこちら)

こどもの矯正治療(生えかわりの小学生の時期)
治療費:35万円程度(家のみで使う、自分で取り外しできる装置がほとんどです)

お子さんの矯正治療は、あごの骨の成長に関わってくるため、適切な時期を見極め、適切な装置を使用することが重要です。

早い時期から始めればいいというわけではありません。
「歯のガタガタ」、「出っ歯」や「受け口」など、気になる部分を治すにあたって、
あごの骨の、前や横への成長だけでなく縦の成長(水平的および垂直的な成長)パターンによっても、開始時期や治療法は異なります。
検査や診断が重要です。


子供のうちから始めることで、歯を抜かない可能性が上がるメリットもあります。
夜だけ使用して学校ではつける必要のない装置、痛くない装置がほとんどです。
新しく生えた永久歯の位置が悪くて顎の成長を邪魔をしている場合などは、 短い期間だけ、歯を移動させていく通常の矯正治療を行うこともあります。
矯正はいつから始めたらいいの?
こどもの矯正は、なにをするの?
矯正治療のデメリットは?
ぜったいに歯を抜きたくない!!
良い歯並びになるために心がけておくことは?
料金はどのくらいかかりますか?

など、なんでもご相談ください。


 例)こどもの矯正装置を決定する流れ

 セファロ(レントゲン)を用いた検査(角度分析など)
 頭の骨に対して、あごの位置関係や歯の傾きなどを分析します





 ひとりひとりに合った装置を決めます
(自分で取り外し可能な、夜だけの装置がほとんどです)





<<治療の例はこちらをご覧ください>>



大人の矯正治療
治療費:70-80万円程度

患者さま一人ひとりの歯並びのお悩みを聞き、適切な治療計画をお作りします。

歯に取りつける装置に透明なものを使用することで目立たなくする矯正治療や、取り外し可能なマウスピース型矯正装置を使った治療も行っています。

ワイヤーを用いた場合、東京医科歯科大学矯正歯科で開発した、やわらかくしなやかなワイヤーを用いて、生体に優しくシンプルな治療を行っています。

大人の場合は歯周病やムシ歯などの口腔内環境によって矯正治療に適さない時期もあります。
矯正治療中、さまざまなライフイベント(受験、結婚、出産など)に重なることがあります。
適切な時期やタイミングなども一緒に考え、相談しながら進めさせて頂いております。




矯正治療後のシュミレーション
VTO(Visual Treatment Objectives)

矯正治療では歯の動きに伴って口元が変わるので、特に横顔に変化が認められます。
当院では、治療後の顔貌のシュミレーションを行うことも可能です。



 矯正治療の流れ

矯正歯科を専門に行う歯科医師がレントゲン診査(頭部エックス線規格写真)や歯列模型を用いて分析を行い、 診断を行なってから治療計画を作成します。
北習志野近郊や新京成線沿いなどで矯正治療をお考えの方など、まずは一度ご相談にいらして頂ければと思います。

@ ご相談 (初回:無料)


歯並びで気になっていること、お困りのことを十分な時間をかけてお聞きします。
歯並びの状態を視診や触診などでしっかり確認したのち、 治療についての基本的な情報(治療法・治療期間・費用など)をお伝えします。
相談したからといって、必ずしも矯正治療を受けなくてはいけないわけではありませんのでご安心ください。
矯正治療を行う必要がないと判断されたり、お悩みを他の治療で解決する道筋を見出したりすることもあります。
まずはお気軽にご予約ください(^^)


A 検査 (検査・診断料:35,000円)


現在の状態を正確に知り、判断するために、レントゲン撮影や、 お口の中の状態の記録(写真や模型作りなど)をとらせて頂きます。(約30分〜1時間)

側面セファロ分析



B 診断

レントゲンや模型などを用いた精密検査の結果をもとに、患者様の不正咬合を診断し、 治療方法・予定期間、料金をご説明します。
ご納得して頂いた後に治療を開始いたします。
分割払いも可能です。お気軽にご相談ください。


C 装置の装着


治療方針や内容にご納得いただけましたら、治療を開始します。
症例に最適な装置、患者様のご要望をふまえた装置を選びます。
装着直後は歯に負荷がかかるのに慣れず、 歯が浮いた感じがしたり咬みにくかったりすることがありますが、 しばらくすると慣れてきますのでご安心ください。
試験や面接などの大事な予定(イベントなど)がある方は、あらかじめご相談ください。


D 調整 (再診料:5,000円)

定期的にご来院いただき(通常月1〜2回)、装置を調整します。


E 装置の撤去


歯が理想的な位置まで移動できたら、矯正装置をお口から取り外します。


F 保定期間


矯正装置を取り外すと、歯がもとの位置に戻ろうとする力が働きます。
それを防止し、正しい位置に固定するために保定装置(リテーナー)を装着します。


清水歯科・矯正歯科
〒274-0063 千葉県船橋市習志野台2-10-8
047-465-3014